----
----

伊勢茶とは、三重県で生産されたお茶のことをいいます。三重県を代表する特産品と言うと、伊勢エビ、松坂牛などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?しかし、それ以外にも三重県が「緑茶」の全国有数の生産地だということをご存知でしたか?

2014年11月公開のオススメレシピ さけのムニエルと緑茶のタルタルソース

茶柱タツのワンポイント

旬の秋ざけをさっと焼いて、鮮やかな緑茶のタルタルソースを。
カキフライや白身魚のフライにもよく合います。
行楽のお弁当やサンドイッチの具材にも。色鮮やかです。

○生ざけ:2切れ
○塩、こしょう:少々
○小麦粉:少々
○バター:10g
○タルタルソース------------------
・玉ねぎ:1/3個
・ピクルス:20g
・マヨネーズ:大さじ5杯
・ゆで卵:1個
・粉茶:3g

2014年7月公開のオススメレシピ 緑茶のアクアパッツァ

step.1

さけに塩、こしょうで下味をつけ、小麦粉を軽くはたいておきます。

step.2

熱したフライパンにバターを溶かし、さけを皮目から焼きます。

step.3

玉ネギ、ピクルス、ゆで卵はみじん切りにします。

step.4

小ボウルに【Step.3】の材料とマヨネーズ、粉茶を入れてよく混ぜます。

step.5

焼いたさけに、このタルタルソースをかけていただきます。

※レシピは、㈱中日メディアブレーンが編集・発行する環境情報紙『Risa(リサ)』の「ヘルシー&エコクッキング」に掲載(2013年4月~2014年3月)されました。
レシピ監修は、フードデザイナーでオイシイワークス代表の佐藤実紗さんです。

前のページへ戻る

ページ上部へ